最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

ポピュリズムとは何か - 民主主義の敵か、改革の希望か (中公新書)

  • 39 読みたい
  • 7 現在読んでいるもの

発行元 宇野重規 .

    Download ポピュリズムとは何か - 民主主義の敵か、改革の希望か (中公新書) 本 Epub や Pdf 無料, ポピュリズムとは何か - 民主主義の敵か、改革の希望か (中公新書), オンラインで書籍をダウンロードする ポピュリズムとは何か - 民主主義の敵か、改革の希望か (中公新書) 無料で, 本の無料読書 ポピュリズムとは何か - 民主主義の敵か、改革の希望か (中公新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ポピュリズムとは何か - 民主主義の敵か、改革の希望か (中公新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  水島治郎
    • レーベル:  中公新書
    • シリーズ名:  ポピュリズムとは何か - 民主主義の敵か、改革の希望か
    • 発売日:  2018年02月09日
    • 出版社:  中央公論新社
    • 商品番号:  4914967010001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    イギリスのEU離脱、反イスラムなど排外主義の広がり、トランプ米大統領誕生……世界で猛威を振るうポピュリズム。「大衆迎合主義」とも訳され、民主主義の脅威と見られがちだ。だが、ラテンアメリカではエリート支配から人民を解放する原動力となり、ヨーロッパでは既成政党に改革を促す効果も指摘される。一方的に断罪すれば済むものではない。西欧から南北アメリカ、日本まで席巻する現状を分析し、その本質に迫る。

あなたも好きかもしれません

ポピュリズムとは何か - 民主主義の敵か、改革の希望か (中公新書) by 宇野重規 ダウンロード PDF EPUB F2

この本は、世界の国のポピュリズム(大衆迎合主義)について書いていますね。
ただ、なぜ、ポピュリズム(大衆迎合主義)が流行るのかは、突っ込んでいませんね。
それは、中道勢力が国家の制度設計に失敗して、経済格差が広がったからです。
ヨーロッパやイギリスでのポピュリズム(大衆迎合主義)は、通貨ユーロの加盟条件(財政赤字の3%以内の財政赤字、累積60%以内の財政赤字があります)が原因です。
このユーロの加盟条件は、日本で、1997年に銀行が潰れる事態になりましたし、イギリスでは、ポンド危機で、ユーロに入ることができなくなりました。
要するに、日本もイギリスも守れない通貨ユーロの加盟基準は、ドイツ以外は守れず、ヨーロッパの他の国では、ユーロ危機が起きて、国が衰退する原因になったのです。
それが、国のポピュリズム(大衆迎合主義)になったのです。
その事を追及しないと、ポピュリズム(大衆迎合主義)の原因は見えないと思いますね。