最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

インテンション・エコノミー~顧客が支配する経済

  • 40 読みたい
  • 61 現在読んでいるもの

発行元 村田聡一郎 .

    Download インテンション・エコノミー~顧客が支配する経済 本 Epub や Pdf 無料, インテンション・エコノミー~顧客が支配する経済, オンラインで書籍をダウンロードする インテンション・エコノミー~顧客が支配する経済 無料で, 本の無料読書 インテンション・エコノミー~顧客が支配する経済オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 インテンション・エコノミー~顧客が支配する経済 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  Doc Searls
    • 訳者:  栗原潔
    • 発売日:  2013年06月20日
    • 出版社:  翔泳社
    • 商品番号:  9784798133010
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ネットによって情報が自由に流通し、顧客がますます大量の情報を有効に活用できるようになっていく中で、この「インテンション・エコノミー」という新しい経済は、広告の登場以来マーケティングや販売活動の中心となってきた「アテンション・エコノミー」を凌駕していく。顧客の意思が、マーケティングとセールスを進化させ、より適切な情報を使えるだけでなく、顧客が何を欲しがっているかを推測し、メディアに大量のピント外れのメッセージを流すために浪費していたコストも不要になるからだ。


    企業がマーケティング戦略として顧客を囲い込む世界から、顧客の力は、消費者としてひとくくりできるものではなくなり、もっとパーソナルなものになるということだ。そして顧客は、自身に関するデータを保管・共用するための独自の手段を手に入れ、売り手との関係構築のための独自のツールを獲得する。


    こうしたツールを使って顧客は独自のロイヤルティプログラムを展開できる。 これまで顧客の関心を惹きつけるために有効だったCRM(顧客関係管理)が意味をなさなくなり、顧客が商品・サービスの最適な売り手を選択するためのツールとしてVRM(企業関係管理)が台頭するのだ。


    ※本電子書籍は同名出版物を底本とし作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。

    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。

    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。

    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

あなたも好きかもしれません

インテンション・エコノミー~顧客が支配する経済 by 村田聡一郎 ダウンロード PDF EPUB F2