最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

「20年後、中国は最も貧しい国になる 」 ヒラリー・クリントンの予言

  • 89 読みたい
  • 84 現在読んでいるもの

発行元 国際情勢研究会 .

    Download 「20年後、中国は最も貧しい国になる 」 ヒラリー・クリントンの予言 本 Epub や Pdf 無料, 「20年後、中国は最も貧しい国になる 」 ヒラリー・クリントンの予言, オンラインで書籍をダウンロードする 「20年後、中国は最も貧しい国になる 」 ヒラリー・クリントンの予言 無料で, 本の無料読書 「20年後、中国は最も貧しい国になる 」 ヒラリー・クリントンの予言オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 「20年後、中国は最も貧しい国になる 」 ヒラリー・クリントンの予言 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  国際情勢研究会
    • 発売日:  2014年05月06日
    • 出版社:  ゴマブックス株式会社
    • 商品番号:  4840000000660
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「20年後、中国は最も貧しい国になる 」アメリカのヒラリー・クリントン元国務長官が、ハーバードでの講演にて話した内容は、現状、そして未来の世界情勢を予言していた!?2013年2月1日をもって国務長官を退任したヒラリー・クリントン氏。精力的な活動を続けていく中、同氏が「中国」に対しての見解を述べた講演があった。本書はその講演の内容を、英原文→翻訳文という形式でまとめた一冊です。

あなたも好きかもしれません

「20年後、中国は最も貧しい国になる 」 ヒラリー・クリントンの予言 by 国際情勢研究会 ダウンロード PDF EPUB F2