最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

結婚と家族のこれから~共働き社会の限界~ (光文社新書)

  • 83 読みたい
  • 2 現在読んでいるもの

発行元 四葉夕卜 .

    Download 結婚と家族のこれから~共働き社会の限界~ (光文社新書) 本 Epub や Pdf 無料, 結婚と家族のこれから~共働き社会の限界~ (光文社新書), オンラインで書籍をダウンロードする 結婚と家族のこれから~共働き社会の限界~ (光文社新書) 無料で, 本の無料読書 結婚と家族のこれから~共働き社会の限界~ (光文社新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 結婚と家族のこれから~共働き社会の限界~ (光文社新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  筒井淳也
    • レーベル:  光文社新書
    • シリーズ名:  結婚と家族のこれから~共働き社会の限界~
    • 発売日:  2016年07月15日
    • 出版社:  光文社
    • 商品番号:  4483854940001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    現在の私たちは、「男性は仕事、女性は家庭」という近代以降に形作られた性別分業体制を脱し、「共働き社会」に移行しつつある。しかし、この共働き社会では、結婚しない(できない)人の増加、子どもを作る人の減少といった、「家族からの撤退」をも生じさせた。「家」の成立過程と歩みを振り返りながら、雇用、家事、世帯所得格差といった現代の諸問題を社会学の視点で分析し、〈結婚と家族のみらいのかたち〉について考察する。

あなたも好きかもしれません

結婚と家族のこれから~共働き社会の限界~ (光文社新書) by 四葉夕卜 ダウンロード PDF EPUB F2