最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

三人目の幽霊 落語シリーズ (創元推理文庫)

  • 32 読みたい
  • 60 現在読んでいるもの

発行元 大倉崇裕 .

    Download 三人目の幽霊 落語シリーズ (創元推理文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 三人目の幽霊 落語シリーズ (創元推理文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 三人目の幽霊 落語シリーズ (創元推理文庫) 無料で, 本の無料読書 三人目の幽霊 落語シリーズ (創元推理文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 三人目の幽霊 落語シリーズ (創元推理文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  大倉崇裕
    • レーベル:  創元推理文庫
    • シリーズ名:  落語シリーズ
    • 発売日:  2013年09月26日
    • 出版社:  東京創元社
    • 商品番号:  4744700100000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    衝撃の辞令を受けて泣く泣く「季刊落語」編集部の一員となった間宮緑は、牧編集長の洞察力に感嘆しきり。風采は上がらず食べ物に執着しない牧だが、長年の経験で培った観察眼に物を言わせ、しばしば名探偵の横顔を見せるのだ。寄席の騒動や緑の友人が発したSOS、山荘の奇天烈も劇的な幕切れはご覧の通り。第4回創元推理短編賞佳作の表題作など5編を収める。意表を衝く展開を経て鮮やかに収斂する、妙趣あふれるデビュー連作集。

あなたも好きかもしれません

三人目の幽霊 (創元推理文庫) by 大倉崇裕 ダウンロード PDF EPUB F2