最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

Web制作と運営のための 写真撮影&ディレクション教本

  • 51 読みたい
  • 7 現在読んでいるもの

発行元 ブライアン・ピーターソン .

    Download Web制作と運営のための 写真撮影&ディレクション教本 本 Epub や Pdf 無料, Web制作と運営のための 写真撮影&ディレクション教本, オンラインで書籍をダウンロードする Web制作と運営のための 写真撮影&ディレクション教本 無料で, 本の無料読書 Web制作と運営のための 写真撮影&ディレクション教本オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 Web制作と運営のための 写真撮影&ディレクション教本 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  オンサイト, 鍋坂 樹伸
    • 発売日:  2014年08月23日
    • 出版社:  マイナビ出版
    • 商品番号:  5700000000831
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    **※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。


    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


    ※本書内容はカラーで制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。**


    段取りから準備、撮影テクニック、実践ポイントまで。


    Webサイトの印象は、写真によって決まるといっても過言ではありません。写真は企業イメージや製品への思いを伝えたり、他社との差別化をはかったり、見た人にインパクトを与えます。またECサイトにおいては商品写真のクオリティが、売れ行きに大きな影響を持っています。本書では、写真撮影が上手になるポイントと、Webやグラフィックデザインで必要なフォトディレクションについて、事例を豊富にまじえながら解説しています。


    Chapter 1「写真撮影の基本と、スムーズな撮影進行のコツ」では、写真撮影のスムーズな進行、ディレクションのための基礎知識を解説します。ウェブサイト運営に関わるすべての人が理解しておきたい内容です。Chapter 2「撮影機材の準備」では写真撮影に必要な機材、あると便利なアイテムを解説します。撮影条件に応じて機材の組み合わせを考え、うまく使えるようになりましょう。Chapter 3「撮影テクニック【基本編】」では、カメラの複雑な設定や照明機材を使わずに、よい写真を撮影するコツを解説します。今日からすぐに取り入れられる実践的なテクニックです。Chapter 4「撮影テクニック【応用編】」では、露出補正、ホワイトバランス設定、撮影モードの違いなど、初心者を脱し、仕上がりにこだわって撮影するための準備と手法を解説します。Chapter 5「撮影の実践ポイント」では、生鮮食品、加工食品、建物、人物、食器などの具体的な撮影方法を解説します。被写体にあった撮影項目と注意点を理解し、実践に役立つスキルを養いましょう。


    「カメラの基本機能を理解すれば、自分が思ったとおりの「明るさ」や「色」で写真が撮れるようになります。撮影のワークフローが理解できると、ウェブサイトを見た人にわかりやすい写真、心を動かす写真を届けることができます。みなさんの思いが最大限、利用者に伝わる写真が撮れるようになること、ウェブ制作の作業がより楽しく、スムーズに進むことを願っています。」(著者「はじめに」より)

あなたも好きかもしれません

Web制作と運営のための 写真撮影&ディレクション教本 by ブライアン・ピーターソン ダウンロード PDF EPUB F2